今までの展示007

title


雨ノ工房は子ども服を中心に制作する、新進作家・雨宮じゅん子のファッション・ブランド。
1950〜70年代の、昭和のスタイルブックを元にして作られた、
カワイイだけでなく、時代の陰翳も秘めた洋服たち。
子どもの「服」が「福」となり、身に纏った子どもを優しく見守るように祈りが込められています。
ぜひこの機会にご高覧ください。


期間中のお菓子は、雨宮のセレクトによるカタチカフェの焼き菓子。
こちらもぜひお楽しみに!

IMG_8784-ok